WEBサイト構築(ホームページ製作)

CMS(Contents Management System)とはホームページを更新するための専用ソフト(ホームページ・ビルダーやドリームウィーバー等)をパソコンにインストールする必要が無く、ブラウザ(Microsoft Edge、Google Chrome、Firefox、Safari等インターネットを閲覧するソフト)上の管理画面でホームページの更新や新規ページの追加等が行えるシステムです。

ホームページの更新をホームページ製作業者等に依頼をされている場合、月々の更新代行費用や更新回数や更新内容量の制限や更新依頼の手間など様々な理由により、最近では企業サイトでCMSへ切り替えが多くなってきています。ブログもCMSの一種と言えます。

CMSには有料のものもあれば無料のものもあったり、プログラムのソースコードを公開しているオープンソース形式のものなど様々なものがあります。無料のものでも有料のものに劣らず高機能なものが多く、日本国内の多くのホームページは無料で使用できるWordpress(ワードプレス)というCMSが主流になりつつあります。

弊社にご依頼頂いた場合、特にご指定がない場合はWordpressにて構築させて頂いております。

また、社内にホームページを更新するスタッフがいない場合はホームページの作成後の更新代行も承っておりますので、ホームページの作成~ホームページの運用・活用まで全てお任せください。